隣人の騒音に悩まされる日々

隣人の騒音に悩まされる日々

今から5年ほど前、安い賃貸アパートで彼女と同棲していました。
アパートは山の近くにあり不便ながらも静かな環境が気に入っておりました。

入居時、隣の部屋は空き家だったのですが、それからしばらく経ってから一人暮らしの大学生が入居してきました。

引越しの挨拶もきちんとしていて、礼儀正しい学生だなと感心していたのですが、その印象は1日で崩れ去りました。

入居祝いなのか、その日は友人達と夜明けまでドンチャン騒ぎで、大きな笑い声や大声で歌を歌うなど、うるさくて夜眠れませんでした。

入居日だから大目に見ようとその日は我慢しましたが、それから毎日のように友達が遊びに来ているようで、夜中の3時くらいまで毎晩騒いでいました。

そして極め付けは、エッチなDVDを大音量で流し始め、卑猥な声が私達の部屋まで丸聞こえでした。

もう我慢の限界だと思い、こちらからも行動に出るようにしました。

対処法or解決策

明らかに就寝時にドンチャン騒ぎが起きた時は、隣人に聞こえるように壁を叩くようにしました。

壁を叩くと私達が怒っている事に気付くようで、一時的に騒ぎは収まるのですが、その内に何事も無かったかのように騒ぎが起き始めました。

このままでは根本的な対応にならないと思い、不動産会社に電話を入れ、隣人に注意をするように依頼しました。

次の日、不動産会社から連絡があり、「騒ぎの件について警告しました。次も同様の事があれば退去してもらうように言いましたので、何かあればご連絡下さい。」と連絡が入りました。

その日を境に隣人の騒ぎは無くなり、その後、騒げなくなった事が不満だったのか退去して行きました。

スポンサーリンク