隣人が犬を放し飼い

隣人が犬を放し飼い

私はある時に放し飼いの犬に出会いました。それも近所だったので非常に危険だと感じたのです。

そして家族に放し飼いの犬の話をしたら、隣人の行動が怪しいということになりました。

その後に家族が隣人に犬のことで文句を言ったのです。そしたら喧嘩になって私がその場を静かにさせました。

確かに犬の放し飼いは家族にとって迷惑なものでした。例えば家の庭に犬が侵入して荒らされたということがありました。私はこの状況が続くなら専門家に話をすることも考えました。

また隣人は犬を自由に育てたいという考えを持っていました。ある時にその考えを聞いて自分は納得しました。そして家族にそれを言ったらある程度は理解してくれました。

対処法or解決策

ペットの放し飼いは迷惑なので飼い主に言うことが大事です。しかし私と家族がそれをしたら怒りを投げつけられました。

実際にはペットの放し飼いは悪い行為なので、飼い主にそこを理解してもらうことが基本です。相手が話を聞かない場合は専門家に相談することも可能です。

しかし私はトラブルを大きくしたいとは考えなかったです。なぜなら隣人トラブルが悪化すると事件が起こるからです。

この時は私と家族がある程度は我慢して放し飼いを見ていました。そして被害を受けた時にだけ隣人に直接メッセージを入れるようにしていました。

スポンサーリンク