社内のシステムが急停止

社内のシステムが急停止

私の職場は、よく、席替えが行われます。

急激に人数が増えた時期が有り、その度に席替えをしていたのですが、私の職場はパソコンの移動も自分でしないといけません。

しかも、パソコンをよく使用する部署で、自分の机の上にデスクトップが二台あるので、パソコンの配線に詳しくない私を含めた、私の部署の人たちは、席替えがある度に、あたふたしています。

ある日、仕事が終わったあとに、席替えをすることになりました。

業務終了後に、席替えをし始めたので、ほかの部署の人はもうほとんどが帰っていて、事務所は私たちの部署の人たちだけが残っているという感じでした。

そして部署のみんなが一生懸命、配線をし終えてパソコンが起動してデスクトップも問題なく画面がつくことを確認して帰ることになりました。

そして、次の日に、仕事を通常通りしようとすると、私の部署の人全員と、ほかの部署の人の多くが、「ネットが繋がらない!」となり、慌て出しました。

私たちも、パソコンはつくのに、社内のネットワークに入ろうとすると、どうしても接続がされませんでした。

原因はわからないのですが、一度、前にも社内の回線がおかしくなって業務ができなくなるということがあったので、またそれかなと思っていました。

結局、朝から夕方までそのような状況は続き、その日は仕事がまったく進まず大変な一日でした。

上司たちも「どうしてこうなっているのか?」とシステムに確認したり大変な思いをしていたのですが、結局そのシステム障害を起こしたのは私たちの部署でした。

どうやら、前日の席替えの時に、配線の入れ替えをしている時に、間違って、ネットワークの元となる線を間違って付けてしまっていたみたいで、うまく配線がつながっていなかったようです。

私たちにはもちろん悪気がなかったのですが、ほかの部署の人たちからはとても白い目で見られてしまいました。

対処法or解決策

今回は、丸一日に近い時間仕事がストップしてしまったということで、かなり問題になり、

今後は、私たちだけではなく社員の方が配線がちゃんとできているかを最後に確認して、このように問題が起こらないようにという対処法を取るようになりました。

スポンサーリンク