町内会長に嘘の噂を広げられた

町内会長に嘘の噂を広げられた

わたしはパートをしながら、シングルマザーとして息子を育てています。

息子はラグビーが得意で、高校からラグビー留学をしたいと言ってきました。

息子の才能や夢を応援したくて、親戚からお金を借りたりして息子を県外の高校に通わせることにしたんです。

しばらくして、ご近所さんの様子がおかしいことに気がつきました。挨拶をしても、目を合わせないようにしていてよそよそしいんです。

わたしにはそんなことをされる覚えがなかったので、仲が良いご近所さんを掴まえて何が理由か訊ねてみたんです。

そうしたら、息子をラグビー留学させたお金は、わたしがパトロンから貢がせたお金だと言いふらしている人がいたようなんです。

わたしは昼のパートの他に、夜は飲食店で働いていますが、ホステスなどのお水系ではありませんし、パトロンもいたことがありません。

それなのに、パトロンと一緒にいるところを見ただの、息子を家から追い出して再婚する気だのと言いふらされていたんです。

しかも、言いふらしていのが町内会長と分かり、わたしは腹が立ちました。

 対処法or解決策

息子を高校に行かせたくて頑張ってきただけなのに、変な噂を立てられて本当に腹立たしかったのですが、町内会長に怒鳴り込みに行ってもまた別の噂を広められると考え、まずは仲が良いご近所さん一人一人に話をしに行きました。

わたしが、「パトロンなんかいないし、息子の高校のお金は親戚から借りている」と話すと皆納得してくれたんです。

そして、その方々と一緒に町内会長の元へ行きました。

相手を糾弾するのではなく、町内で変な噂が広まっていて困っているから何とかならないかという相談目的で訪ねました。

町内会長は白々しくも「何とかする」と請け合ってくれましたし、その言葉は他の町内の方も聞いてくれたので、翌日からはわたしに対する変な態度はなくなりました。

直接弁解をしなかった人も、わたしと他の人の態度を見て、接し方を改めてくれました。

スポンサーリンク