友人の鉄道模型を壊してしまった

友人の鉄道模型を壊してしまった

鉄道が大好きな友人の家に遊びに行きました。

鉄道好きらしく家には鉄道模型やジオラマが置いてあり、鉄道模型専用の部屋までありました。

友人にはリビングに通され、鉄道模型は基本的にリビングにあるものを見てもいいよ、と言われていました。

お酒が入って、友人がキッチンでおつまみを作っている時にトイレに行きました。

「そこはごちゃごちゃしてる部屋だから入らないで」と言われていた部屋があり、気になっていたのでドアを開けて見たところ、そこには高価そうな鉄道模型のコレクションとジオラマが置いてありました。

ちょっとチラッとだけ見てすぐに戻ろうとしたのですが、ドア付近で何かを踏みつけたような感触が。痛いと思いながらそれを見てみると、なんと部屋の床に落ちていた鉄道模型でした。

それに気づいた友人に見つかり、「あ!それ特に高いやつなのに!壊してどうしてくれるんだ!弁償しろ!」と言われてしまいました。

私としては、なんでそんな高価なものが床に転がってるのか?と言いたいところでしたが、入るなと言われていた部屋に入ったということもあり、

とりあえず丸く収めるために弁償することになりました。

対処法or解決策

その場で友人に1万円近く支払ったので、なんとかこのお金をどこかで取り返せないか?とネットで検索して見たところ、

自分の家にかけている火災保険で、他人の物を壊した時に、その弁償の費用が保険で落ちるものがあるということを知りました。

さっそく自分の賃貸マンションの管理会社に連絡すると、そういった保障内容になっているとのこと。

その模型を買った時の領収書を友人が家にとっておいていたため、スムーズに保険の手続きを進めることができました。

小さい子供が他人の家で物を壊した時にも保険が使えるということなので、人間関係がギクシャクする前に早めに保険に頼るのが良いのかなと思います。

スポンサーリンク