マルチ商法の勧誘をしつこくしてくる友人

マルチ商法の勧誘をしつこくしてくる友人

わたしには中学から仲が良い友人がいます。今は結婚して東京に住んでいるのですが、そちらでネットワークビジネスを始めたらしく、わたしにもガンガン進めてくるんです。

わたしは元々アトピーがあり、市販の化粧品はあまり肌に合いませんでした。それを友人も知っていたので、最初は肌に良い化粧品があるよといった程度でした。

それが、地元に帰省してくるたびに「仕事」と称して会員を増やすべくアポイントを取っていろんな人に会いに行くようになったんです。そして、わたしにも製品を使ってとか、セミナーに行こうと誘うようになりました。

付き合いで一度だけセミナーに行ってみたら、参加者の目が異様にギラついて見てえ怖くなり、二度と行かないと友人には伝えたんです。

ところが、わたしのフェイスブックで繋がりがある人たちに、わたしが知らないところで直接メッセージを送っていたことが判明しました。

メッセージをもらったという人からは、わたしもネットワークビジネスにハマっていると勘違いされて、距離を置かれるようになり本当に困っていますし、勝手にわたしの名前を使っている友人には腹立たしさすらおぼえました。

対処法or解決策

フェイスブックの知り合いには、一人一人謝りのメッセージを送り、ネットワークビジネスについて話があってもわたしは無関係であると伝えました。

そして、ネットワークビジネスを広めようとしている友人には、わたしがネットワークビジネスに興味がなく、それを強要されるのは迷惑だとはっきり伝えました。

その上で、友人が頑張っていることは知っていたので、あなたの頑張りは否定するつもりはないと伝えました。

自分が良いと感じたものを周りの人に伝えて、尚且つお小遣いが手に入るビジネスですが、それによって不快に思う人がいたら友人関係が破綻してしまうことも伝えました。

相手が絶対的に信じているものだから、安易に否定せずにひとつひとつ噛み砕くようにして話をすると、分かってもらえました。

スポンサーリンク